念願のミモザを購入しました

こんにちは、amoです

庭があったらやりたかったこと

昨年、家族で引っ越しをして、アパートから一軒家になりました

そのため、家に庭が装備されたのです

今まではベランダだったのでミニトマトやバジルなど

プランターで栽培できるものを育てていました

ですが、庭ができたので何か植えたいな〜と思っていました

amo
amo

Instagramでよく見るおしゃれなシンボルツリーが欲しい…

私にはずっと憧れていた木がありまして

その1つにミモザがありました

春になるとふわふわな黄色い花をたわわに咲かせ

何とも可愛らしい…

花が咲いたら切り取ってスワッグにしてもいいし…

夢と希望が膨らむなぁ

ミモザを買うぞ!

なので、この春から少しずつガーデンショップやホームセンターの樹木売り場などで

ミモザの苗木がないかなと探しておりました

……ぜんっぜん見つからない!!!!

いや、あるにはあるのです

でも2m以上のものであったり、1株1万円以上するものがほとんどで

私の思うミモザには出会えませんでした

そこで私は通販で購入してみました!

それがこちら↓

苗木部さんのギンヨウアカシアの苗木、3号ポット

ギンヨウアカシア 【ゴールデンミモザ プルプレア】 (ミモザアカシア) 3号ポット苗価格:1,299円
(2022/3/29 14:47時点)

開けてみると、10cmほどの何とも小さく可愛らしい苗木が

丁寧に梱包されて入っていました

箱から出して、家の扉の前でパシャリ
amo
amo

大きいふさふさミモザにはあと何年…

植えるのに必要なスペースの庭はありますが、

ミモザの地植えはすごく大きくなるため、管理が大変とのこと

なので、今回は鉢植えで育ててみることにしました

それぞれの良いところ・悪いところ

地植え

メリット

  • 短期間で大きく育つ
  • ある程度ほったらかしでも育ちやすい(水やりや肥料など)
  • シンボルツリーとして育てやすい

デメリット

  • 剪定が大変
  • 大きくなりすぎる
  • 植え替えができない
鉢植え

メリット

  • 比較的コンパクトに育てられる
  • ベランダなど狭い場所でも育てられる
  • 頑張れば場所も移動できる

デメリット

  • 定期的なメンテナンスが必要(水やり、肥料)
  • 害虫がつきやすい
  • 根詰まりを起こしやすい
  • 数年に1回鉢を大きく変える必要がある

ちなみに参考にさせていただいたサイトはこちら

運命的な出会い

そんなこんなでミモザの苗木をゲットした私は

ホームセンターで鉢を探しにきました

今まで鉢をじっくりとみたことがなかったのですが、

ホームセンターにもさまざまな種類や大きさの鉢が売っているのですね

(ちなみに今回はカインズホームさんで購入)

陶磁器製のかわいいものは値段が高い…

だが、ミモザはすくすく大きくなるので鉢は最低10号は必要らしい

小一時間ほど悩みましたが、可愛らしい鉢と出会いうことが出来ました!!

土も一緒にカートに入れて、さあレジに並ぶぞ!と向かいはじめたその時

お子さん連れのお母さんのカートの中に、私の求めていたミモザの苗木が…

探し回って私もついに購入!!!

amo
amo

無事にミモザちゃんをお迎え!!!

さて、午後になって早速ミモザの鉢植えを行いました

てってれー!!

左がネットで購入したミニミモザちゃん

右がホームセンターで出会った運命のミモザちゃん

とってもとっても可愛らしいですよね

鉢もミモザに合わせてホワイトとグリーンの陶磁器のものを奮発して購入しました

amo
amo

来年は花が咲くかな🌼

鉢植えもお手入れが必要そうなので、

専門家さんのサイトやブログを参考にしながら

ミモザちゃんたちを育てていこうと思います

本日もご覧いただきありがとうございます😊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。